むちうち等でお困りですか?豊田市で交通事故治療のことなら| きのした整骨院
HOME>一日一文マイ格言

一日一文マイ格言

芸能界ケンカ番長
 「『和田アキ子とは芸名にあらず四股名である!!』
とは俺たちの持論である。
 さらに和田アキ子は、本名・飯塚現子と書いてアキ子であるが、
ここはあえて現子を『ゲンコ』と音読し、その漢字は『拳固』と当て字
すべきものなのである。」by浅草キッド(お笑い芸人)

 浅草キッド(特に水道橋博士)の文章のユーモアは、芸能界随一だと思います。
「お笑い 男の星座」(文春文庫)がその証です。


投稿者 きのした整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ケンコバ伝説
ドクター中松のダジャレに対し、
「わかった今の?」と聞かれて一言。

「わかった上でスルーしました」byケンドーコバヤシ(お笑い芸人)

ケンコバの優しさと厳しさが、同居した発言と受け止めました。



                                                                                                   
投稿者 きのした整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
本願他力
「善人なおもちて往生をとぐ、いわんや悪人をや」by親鸞(浄土真宗開祖)

「これは『悪人生機説』と呼ばれるものです。この場合、注意すべき
ことは、彼がこのように語った時点で、”悪人”とは、旧来の戒律から
見て悪と見なされるような職業に就いている人々を意味していたという
ことです。そのような悪を免れている金持ちや支配階級が救われるなら、
悪を強いられている人々が救われるのは当然ではないか、ということを
意味するのです」by柄谷行人(批評家、近畿大学教授)


投稿者 きのした整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
日本語ロック
「ただの歌詞じゃねぇかこんなもん」by桑田佳祐

多分詩を書くのが嫌いでもなく、メッセージ性が希薄でもないですが、日本語を
いかにロックのリズムに乗せるか、と苦心した心情が表れた文ですね。

今はゆっくり休んで欲しいですね(祝、手術成功!)


投稿者 きのした整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
からだは生きた皮袋
体操による人間変革に一生を捧げた野口三千三さんは、スタティック(静的)な
解剖学の見方を一新させた人でもあります。

 「生きている人間のからだは、皮膚という生きた袋の中に、
 液体的なものがいっぱい入っていて、その中に骨も内臓も
 浮かんでいるのだ」by野口三千三(野口体操創始者、東京
 芸大名誉教授)

 
生きた人間のからだは、ダイナミック(動的)であり、死体解剖学的な
 知識では捉えることができない事を教えて頂き、ありがとうございました。

投稿者 きのした整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)